RSS Feed

ヘルパーさんのおかげです。

4月 26th, 2017 by kurumasyumi in 日記

今日はずっと体調が悪くて寝ていました。
それでもヘルパーさんがやってきてくれたので。里芋の揚げ出しを作ってもらいましたとてもとても美味しかったです 。家に着ていくれているセルパンさんはそれはそれは優しいけれど、やっぱり 仕事の面ではしっかりやってくれるけどやっぱり本当の辛さというものも本当は知ってくれてるけれど、でも私たちのところのなんて言うか私のことよく知ってくれているわけではまだないので 、ありがたいけれど何て言うか私のことをやっぱりそう障害者という風なことを言うのはちょっと辛いなあと思いました。
私は確かに障害者であるけれどその通りなんだけれどやっぱり他の人から障害者と言われるのはつらいなと思いました。私は今まで人に障害者と言われたことはないので、ヘルパーさんの口からとは言え障害者と言われてちょっと辛いなと思いました。何回も言うようですが 本当の事なので辛いなあと思います。それにしても障害という言葉は本当に良くないなと思っています。差し障りがある外というのはどれほど辛い表現かと思います。
http://www.katsurashima-chiro.jp/

Comments are closed.